« 菊花賞予想 | トップページ | マイルチャンピオンシップ 予想 »

2010年10月31日 (日)

天皇賞秋 現段階の予想

稍重まで回復するという想定で

◎ 2ブエナビスタ
〇 9トウショウシロッコ
▲12アーネストリー
△11アクシオン
△ 7ペルーサ

【見解】

馬場が稍重までいくと摩擦が出る分、それに耐えうる馬を抜粋。ブエナビスタがここでは1枚上と見る。トウショウシロッコは最低人気を争っているが、父がアドマイヤベガで古馬GⅠ初挑戦でシルポートがにげるのであればチャンス充分。あとは充実一途のアーネストリー、サンデーサイレンス産駒のアクシオン、出遅れなければペルーサも買いたい。

【買い目】

ブエナビスタが1番人気なので、いつもの単勝爆弾は出来ない。

単勝 2,9
複勝 9
馬連 2から9,12,11,7と9から12,11,7
ワイド 2-9
三連複 2-9から12,11,7

|

« 菊花賞予想 | トップページ | マイルチャンピオンシップ 予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菊花賞予想 | トップページ | マイルチャンピオンシップ 予想 »