« 思い出に残る阪神ジェベナイルフィリーズ | トップページ | 思い出に残る朝日杯フューチュリティS Part1 ナリタブライアン »

2008年12月14日 (日)

阪神ジュベナイルフィリーズ展望

8時現在、単勝1番人気はブエナビスタです。

父スペシャルウィーク、母ビワハイジで、GⅠホース同士の配合の良血馬です。
ポストサンデーサイレンスの争いでスペシャルウィークはアグネスタキオンに水をあけられた感がありますが、今年と来年の産駒には期待を寄せています。

今年の産駒は2005年に種付けされ、2006年に産声を上げています。
2005年に何があったか?
あのシーザリオです。
スペシャルウィーク産駒のシーザリオがオークスを制し、さらにアメリカに渡ってアメリカンオークスも制し日本馬初のアメリカGⅠ制覇を成し遂げました。
その活躍により良血馬にスペシャルウィークを数多く種付けしているはずです。
まあ血で走るわけではありませんが、ここ数年の産駒より期待は持てるはずで、ブエナビスタのこのレースの勝ち負けは来年以降のスペシャルウィーク産駒の活躍の鍵を握っているといってもいいと思います。
スペシャルウィークにはかなり思い入れがありますので、ここ3年かなり期待しています。
まだ牡馬に活躍馬が出ていないのが気になるし…。

|

« 思い出に残る阪神ジェベナイルフィリーズ | トップページ | 思い出に残る朝日杯フューチュリティS Part1 ナリタブライアン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思い出に残る阪神ジェベナイルフィリーズ | トップページ | 思い出に残る朝日杯フューチュリティS Part1 ナリタブライアン »