« コンドルは飛んでいく4 | トップページ | 後藤浩輝騎手のインタビュー »

2008年8月28日 (木)

コンドルは飛んでいく5

ジャパンカップを圧勝したエルコンドルパサーは、矛先を海外に向け凱旋門賞(仏GⅠ)制覇を目指します。
イスパーン賞(仏GⅠ)は2着でしたが、サンクルー大賞(仏GⅠ)でタイガーヒルらをぶっちぎり、見事海外GⅠを制しました。

そして迎えた凱旋門賞です。

1999年 凱旋門賞

フランス語の実況でよくわからないと思いますが、逃げているのがエルコンドルパサーです。

結果は最後の最後にモンジューに差し切られ2着でした。
日本馬の最高着順はこの馬の2着です。
いつか日本馬が世界の頂点に立ってくれることを祈ります。

|

« コンドルは飛んでいく4 | トップページ | 後藤浩輝騎手のインタビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンドルは飛んでいく4 | トップページ | 後藤浩輝騎手のインタビュー »