« 宝塚記念結果 | トップページ | 思い出に残る馬 ライスシャワー グッズ編 »

2006年7月14日 (金)

ハーツクライ英国出発!

キングジョージ6世&クイーンエリザベスダイヤモンドステークス(レース名長すぎ!)に出走するハーツクライは明日(15日)出発するそうです。

W杯では日本は惨敗しました。FIFAランクも大幅にダウン(ていうより暴落)、いまや海外サッカー関係者も「日本?、フフンッ!」と鼻で笑っているのではないかと思います(まあ実際はジダンの頭突き問題でそれどころではないでしょうが…)。
しかし! キングジョージ(長いので省略!)に出走するハーツクライ、10月の凱旋門賞に出走するディープインパクトを鼻で笑う海外競馬関係者はいないでしょう。
むしろ脅威だと…。
20年前、社台の総帥吉田善哉氏(故人)はサッカーと同じで日本馬の実力を鼻で笑われたらしいですが、「世界最強馬」の称号は手に届くところまで来た!という感じです。
次期日本監督候補のオシム氏は日本の選手、そしてファンに向かっても「日本よ、勘違いするな!」というメッセージを投げつけましたが、ハーツクライとディープインパクトには当てはまらない…、世界相手に楽勝してくれると信じています。

|

« 宝塚記念結果 | トップページ | 思い出に残る馬 ライスシャワー グッズ編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/10942218

この記事へのトラックバック一覧です: ハーツクライ英国出発!:

« 宝塚記念結果 | トップページ | 思い出に残る馬 ライスシャワー グッズ編 »