« いよいよキングジョージ | トップページ | もうすぐ発走! キングジョージ »

2006年7月27日 (木)

ハリケーンランが最大のライバルか

2日後に迫ったキングジョージですが、ハリケーンランという馬は昨年の凱旋門賞馬のようですね。前走のサンクルー大賞(仏GⅠ)は2着だったようですが、速い持ち時計もあり警戒必要です。

アスコット競馬場の馬場状態は日本でいうところの良に近い稍重らしく、少し硬めのコンディションのようです。ハーツクライには問題はなく、ハリケーンランも問題ないでしょう。エレクトロキューショニストはややマイナスでしょうか?。いずれにせよこの3頭の争いになりそうです。

|

« いよいよキングジョージ | トップページ | もうすぐ発走! キングジョージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/11119311

この記事へのトラックバック一覧です: ハリケーンランが最大のライバルか:

« いよいよキングジョージ | トップページ | もうすぐ発走! キングジョージ »