« 難しい… | トップページ | 安田記念買い目 »

2006年6月 3日 (土)

安田記念前日予想

難しくとも予想はせんといけませんね…。

NHKマイルCから始まった東京GⅠ5連戦ラストですが、第1回だったヴィクトリアマイルを除くと「データ破りの東京GⅠ」だったと思います。

NHKマイルC…過去に1頭もいなかったNZT3歳S2着馬の好走(NZTが中山施行に変わってから)
オークス…過去に1頭もいなかったスイートピーS組の好走
ダービー…2走前重賞を走り、前走青葉賞を勝った馬の好走(青葉賞が重賞になってから)

なら安田記念もデータ破りがあっておかしくはないと思っています。マイラーズCが4月に施行されてから勝ち馬は全滅です。ならばダイワメジャーがデータ破りをするのではと思っています。マイラーズCの時期はちょうど気候がポカポカしだす頃なので阪神の芝も生い茂り例年速い時計が出るのですが、今年は何故か時計の掛かる芝コース、そしてマイラーズCは稍重で行われました。スピードがあれば押し切れるマイラーズCではなく、タフなマイラーズCであったと考えます。そのため2着馬ダンスインザムードはその後ヴィクトリアマイルを勝ちました(そのレース3着のディアデラノビアも3着好走)。ダイワメジャーもタフなレースの経験がここで生きるのではと思います。ただしダンスインザムードはヴィクトリアマイルを勝ちましたので伸びシロはなしと考えます。

香港馬3頭も考えましたがガラガラポンという感じ…、ならば一番人気がなく、さらに過去デインヒル産駒が大穴をあけていることから(フェアリーキングプローン、ブレイクタイム)、同じデインヒル産駒の

デューク更家!ではない…

ザデュークを爆弾馬として買っておこうと思います。あとは同じ香港馬のジョイフルウイナーと、南関東の内田博騎手に乗り替わりのカンパニーとしておきます。

明日になればガラリと予想が変わったりして(笑)。ただダイワメジャーとカンパニーは買うと思います。

|

« 難しい… | トップページ | 安田記念買い目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/10379962

この記事へのトラックバック一覧です: 安田記念前日予想:

« 難しい… | トップページ | 安田記念買い目 »