« 安田康彦騎手引退 | トップページ | ヴィクトリアマイル結果 »

2006年5月13日 (土)

ヴィクトリアマイル予想

先週は守りの馬券となってしまい外れてしまいました。それまでGⅠは爆勝中だったというのもありましたのでつい守りに入ってしまいましたが、このレースは思い切った予想をしたいと思います。

人気はラインクラフト、ダンスインザムード、エアメサイアの順ですが、

ここで消えてもらおうラクス・クライン…ではなくラインクラフト&ダンスインザムード(ギルバート・デュランダル議長)

って、(エア)メサイアが出ているのでついデュランダル議長風になってしまいましたが…(説明すると長くなるので機動戦士ガンダムSEED DESTINY参照の事)。

まずダンスインザムードを消す理由ですが、「芝1600mGⅠの前に芝1600m重賞を勝つな(連対するな)」という法則がありまして、安田記念もマイルCSもNHKマイルCも桜花賞も軒並み芝1600m重賞連対馬との相性が悪いです。安田記念はマイラーズC、マイルCSは富士S、NHKマイルCはNZT3歳S(先週2着馬に走られましたが…)、桜花賞はチューリップ賞(今年は走られた)という感じです。まあ人気馬なので、走られたら仕方がないです。

ラインクラフトはローテーションに疑問です。休み明けの高松宮記念(芝1200m)でいきなり2着、そして芝1400mで圧勝した事を考えると、ベストは芝1400mなのかなと思います。昨年芝1600mで行われた阪神牝馬Sは4着に負けましたし…。

エアメサイアは中山記念(芝1800m)→阪神牝馬S(芝1400m)といいローテできていますので(バウンド式距離延長)、GⅠでも好調の武豊騎手なら買いでしょう。

穴にロフティーエイムチアフルスマイルを上げたいと思います。ともにGⅠ初挑戦です。ロフティーエイムは勢いと安藤勝己騎手の腕を信じます。チアフルスマイルは阪神牝馬S7着からの直行なら買いたくないですが、前走芝1400mのオープンレースながら勝って弾みをつけてGⅠ初挑戦ならという感じです。あとはディアデラノビアとヤマニンシュクルを。

◎エアメサイア
○チアフルスマイル
▲ロフティーエイム
△ディアデラノビア
△ヤマニンシュクル

馬連5頭BOXで(◎絡みを厚めに)

|

« 安田康彦騎手引退 | トップページ | ヴィクトリアマイル結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/10049589

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィクトリアマイル予想:

« 安田康彦騎手引退 | トップページ | ヴィクトリアマイル結果 »