« 何故当たるのか自分なりに考えてみた | トップページ | 天皇賞春 »

2006年4月25日 (火)

回収率

JRA電話投票会員を対象とした「Club A-PAT」があるのですが、そこで投票照会サービスというものがあり、自分の馬券成績がわかります。早速自分の成績を見てみました。

まずは開催別成績ですが、1回中山1回京都はやっておりませんのでもちろん回収率0%です。よってその次の開催から見ると…

1回東京1回京都 回収率72%

フェブラリーSが当たりましたが、他で外していますのでマイナス収支です。

2回中山1回阪神 回収率422%

中山記念の単勝(バランスオブゲーム)的中が大きかったですね。ここでプラス収支となりました。

3回中山2回阪神 回収率1114%

中京の高松宮記念はここに入っております。べらぼうに高いのはもちろん皐月賞の万馬券です。

2回東京3回京都(開催中) 回収率554%

フローラSの単勝(ヤマトマリオン)的中分です。

つづいて騎手別成績。これはどのジョッキーに投資し、そのジョッキーが好走してどれだけ回収させてくれたかというものです。ようするに相性のいいジョッキーということです。栄えある第1位は…

石橋守騎手 回収率5377%

もちろん皐月賞です。続いて第2位は…

高田潤騎手 回収率4993%

これも皐月賞。このあと、

柴田善臣騎手 回収率716%
菊沢隆徳騎手 回収率693%
福永祐一騎手 回収率545%
武豊騎手    回収率471%
田中勝春騎手 回収率331%

でした。

|

« 何故当たるのか自分なりに考えてみた | トップページ | 天皇賞春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/9765262

この記事へのトラックバック一覧です: 回収率:

« 何故当たるのか自分なりに考えてみた | トップページ | 天皇賞春 »