« 松永幹夫騎手、有終の美! | トップページ | 特報! »

2006年3月 4日 (土)

EOS 1D-MarkⅡNが故障

タイトルの通りカメラが故障しました。

モデル撮影会に行ったのですが、カメラの電源を入れシャッター半押しした瞬間に”Err99”が表示されました。レンズがうまく接続していないのかなと思いレンズをはめなおしてもダメ、バッテリーを入れ替えてもダメでした。1月に買ったばかりでまだ6000ショットしか撮ってないのに…。幸いもう1台(1D-MarkⅡ)があったので助かりはしましたが、ショックを引きずったまま臨みましたので散々でした(今もかなりブルーで、主催者のいつものジョークも聞けない状態です)。1D-MarkⅡのもしものための1D-MarkⅡNでしたが、そっちが壊れてしまいました。

終了後CanonのSCに持って行きましたが、レンズ無しでも症状が出るとのこと…、おそらくミラーかシャッターのどちらかだろうとのことでした。修理完了日は14日、その間は明日の撮影会とモーサイしかありませんが、モーサイはいいとして明日は痛いです。AF精度は新型のほうがいいのでかなり信頼していましたが…。

手前が壊れた1D-MarkⅡN
CIMG0044

|

« 松永幹夫騎手、有終の美! | トップページ | 特報! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/8941747

この記事へのトラックバック一覧です: EOS 1D-MarkⅡNが故障:

« 松永幹夫騎手、有終の美! | トップページ | 特報! »