« 明日はガンダムデー | トップページ | イザーク&ディアッカ »

2005年8月21日 (日)

二人のラクス

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第44話です。ここでは主にデュランダル議長、レイ、ネオ、ラウ、ムウの動きを追っていったつもりですが(そうでもなかったですが)、この話では彼らが一気に出てきました。

レイ・ザ・バレル
レイがデュランダル議長に対し絶対的な忠誠心を持っているのは、「デスティニープラン」によるものだということでしょう。レイが実験台になり遺伝子操作を受けたということでデュランダルに忠誠を誓わされたということだと思います。

ギルバート・デュランダル議長
「いったい何が起こったというのだ!」はもはや口癖ですね…。デュランダル議長の考えている「戦争のない世界」は、人類を遺伝子操作して「運命」を生まれた時に決定させ、それにそぐわない人間は淘汰、調整、管理するということらしいです。

ネオ・ロアノーク
いつのまにかマリューの傍にいてます(笑)。黒の軍服からオーブの軍服に変え、ムウ同様腕まくりしています。何かモビルスーツ与えるのでしょうか。ひょっとしてストライクを与えてムウの記憶を蘇らせるのか?

ラウ・ル・クルーゼ
前作の回顧で登場。前作ではコロニーメンデルで仮面が取れたときは素顔は映らなかったのですが、第29話で素顔を映しているので今回は素顔を映しています。第29話でもそうだったのですが、やはり素顔は謎のままがよかったです。

それにしてもネオとメイリンがアークエンジェルにいても違和感なくなってきましたね。

|

« 明日はガンダムデー | トップページ | イザーク&ディアッカ »

コメント

トラックバックありがとうございます。
お礼にこちらからもTBさせていただきました。

投稿: クルーゼ | 2005年8月21日 (日) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/5569495

この記事へのトラックバック一覧です: 二人のラクス:

» GUNDAM SEED DESTINY その20(PHASE-44) [にんじゃハムの本村]
イザーク ディアッカ どころじゃない( ´△`) レクイエム ガクガク(((n;‘Д‘))ηチョーコワイ ザフトの人々 デュランダル レクイエム のこと知ってたろオイ( ´∀`)σ)∀`;) どうして首都を墜とそうとしたんだo(゜◇゜o)ホエ? アーサー 宇宙のこと「そら」..... [続きを読む]

受信: 2005年8月21日 (日) 20時16分

» PHASE44 二人のラクス [南の島からガンダムを作れ!]
ハイサイ!(^_^)!さて、今日もドンドン感想を書いていきますよ~・前フリカガリの演説からスタート!!そして、先週の簡易版ありましてラクス演説スタート!!「その方の姿に惑わされないで下さい 私はラクス・クラインです  私と同じ顔、同じ声、同じ名の方がデュラン... [続きを読む]

受信: 2005年8月21日 (日) 22時56分

» SEED DESTINY 44話 [CODY スピリッツ!]
最近、ヴェスティージを購入した全国のS−Dファンの皆様、自分は名曲BOARDINGに投票しました→関連 さっそく感想に行くって言わないほうがいいよアスランは絶対行くって言うんだから。... [続きを読む]

受信: 2005年8月22日 (月) 00時51分

» ガンダムSEED スーツCD Vol.5 アスラン×イザーク×ディアッカ ライバル [ラサのブログ]
scrolling= [続きを読む]

受信: 2007年8月26日 (日) 17時01分

« 明日はガンダムデー | トップページ | イザーク&ディアッカ »