« 七夕賞 展望 | トップページ | プロレスラー橋本真也さん急死 »

2005年7月10日 (日)

七夕賞&マーメイドS予想

七夕賞

「重賞実績馬および連対実績ある馬有利」「前走着順は悪くていい」「上がり馬は3着以内および数戦以内に厳しい条件を使われている」ということから、2番ユキノサンロイヤルと10番トーセンダンディーをピックアップ。4番ダイワレイダースは前走休み明けマイナス18kgで3着の反動が気になるので、思い切って消したい。

単勝2、10 馬連2-10、ワイド2-10

マーメイドS

「重賞経験の少ない馬有利に変わるかも」と書いたが、マイネソーサリスが取り消して9頭立てだとそのようにならない可能性が高い。今まで通りなら「重賞実績(連対実績必要)」と「近走そこそこの着順」が9番レクレドールになるが…。あとはわかりません(苦笑)。

単勝9

巴賞は予想しませんが、「1番人気が強い」「前走着順のいい馬が来やすい」「上がり馬でも勝負になる」「OP挑戦回数3回目以上(2,3歳OP含む)の馬はそのレースで連対していること」が主な傾向です。ただ「3ヶ月以内に行われた重賞で連対していた馬」が近5年で出走しておらず、今年はエアセレソン、グランリーオと2頭出走してきます。このデータはないので予想できないのですが、この2頭が出走してきたので来年以降あらたなデータを加えることが出来ます。来年からOPレースながら予想が出来るようになるかもしれません。

|

« 七夕賞 展望 | トップページ | プロレスラー橋本真也さん急死 »

コメント

巴賞は不良馬場と重賞連対馬2頭にビビッてしまいました。実は過去5年の勝ち馬は古馬OP挑戦回数3回以下(内4頭が初挑戦)というデータがありましたが、地方馬を除くと1~3着馬とフォーカルポイントしかいませんでした。その3頭で三連単20万馬券を逃してしまい、自分はいかに小心者かわかってしまいました。

七夕賞は穴候補に挙げたトーセンダンディーが2着、勝ったのはダイワレイダースで、また単勝買って2着という情けない予想でした。ユキノサンロイヤルは長い距離ばかり使われていたのがよくなかったかもしれません。

マーメイドSは結局買いませんでした。

投稿: クルーゼ | 2005年7月10日 (日) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/4902944

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕賞&マーメイドS予想:

« 七夕賞 展望 | トップページ | プロレスラー橋本真也さん急死 »