« 宝塚記念 Part1 | トップページ | 宝塚記念 予想 »

2005年6月24日 (金)

宝塚記念 Part2

登録馬のうち、スズノマーチが回避して15頭の出走となりました。

出走馬15頭の古馬GⅠ挑戦回数(今回が何回目か)は以下の通りです。なお地方、海外、ダート、牝馬限定、2~3歳限定GⅠは除きます。また回数の後ろの○×は古馬GⅠレースの連対経験有無を示しています。

シルクフェイマス→6○
ビッグゴールド→2○
トウショウナイト→2×
ハーツクライ→4×
ボーンキング→2×
ゼンノロブロイ→7○
コスモバルク→3○
サンライズペガサス→6×
リンカーン→6○
ヴィータローザ→3×
スイープトウショウ→2○
アドマイヤグルーヴ→3×
サイレントディール→3×
スティルインラブ→2×
タップダンスシチー→7○

過去9年の連対馬は以下の通りです(1995年は京都開催のため除外)。

タップダンスシチー→5○
シルクフェイマス→2×

ヒシミラクル→3○
ツルマルボーイ→4○

ダンツフレーム→3○
ツルマルボーイ→初

メイショウドトウ→6○
テイエムオペラオー→8○

テイエムオペラオー→3○
メイショウドトウ→初

グラスワンダー→3○
スペシャルウィーク→3○

サイレンススズカ→3×
ステイゴールド→2○

マーベラスサンデー→4○
バブルガムフェロー→3○

マヤノトップガン→3○
サンデーブランチ→初

3回目以上の馬には連対経験があり、これに該当しないのはサイレンススズカのみです。3○が一番相性がいいですね。また2回目以下より3回目以上の方が分があり、ここが一つの壁のようです。それでも2回目以下は2着には来れるということです(その条件等はPart1を参照にしてください)。2×は昨年のシルクフェイマスのみですが、対象レースでは3着でした。今回の出走馬では”初”はいませんので(唯一スズノマーチが該当していた)、2回目が一番鮮度があり、7回目の2頭が一番実績経験があるということです。

|

« 宝塚記念 Part1 | トップページ | 宝塚記念 予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/4688672

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚記念 Part2:

« 宝塚記念 Part1 | トップページ | 宝塚記念 予想 »