« NHKマイルC Part2 | トップページ | ラウ・ル・クルーゼとギルバート・デュランダル パート1 »

2005年5月 9日 (月)

ガンダムSEED DESTINY 第29話

私の好きなラウ・ル・クルーゼが出てきました。
とはいえもう死んでいるのですが…。
進むべき道に迷うギルバート・デュランダル議長が亡き友ラウを懐かしんでいるだけのような感じもしましたが、それでもDESTINYにラウを出してくれたことは大変嬉しかったです。
ただ素顔は出して欲しくなかったですね。
シャア・アズナブルにしても、ゼクス・マーキスにしても最後は素顔を出しているのですが、ラウだけは前作で素顔をあかさないまま戦死しました。
それがラウの価値だった気がするのです。
この放送分でも「こんな私の生に価値があるとすれば…」と言っていましたが…。
それと回想シーンが多すぎて、デュランダル議長とラウの言葉が途切れ途切れになってしまい、結局何を言っているのかわからない、まとまらないと感じたファンも多いのではないでしょうか。
そこが残念だった気がします。
後半のストーリーの鍵を握っているのはデュランダル議長であることは間違いないのですが、今度こそ初めから正しい道を進めるかどうか注目したいです。
ところでタリアに子供は出来たのでしょうか?
コーディネーターの出生率は年々下がっているようだし、ミネルバ艦長となっているところをみれば…、出来なかったのでしょうね、たぶん…。

|

« NHKマイルC Part2 | トップページ | ラウ・ル・クルーゼとギルバート・デュランダル パート1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/4054625

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムSEED DESTINY 第29話:

» SEED DESTINY 29話 [CODY スピリッツ!]
最近、アウルの死亡、トダカ一佐の死亡で本来主人公であるべきのシンに殺意が芽生えたり。また今週も「総集編は、SEED DESTINY得意のお家芸」(byシン・アスカ)とか思っている全国のS−Dファンの皆様!早速感想に入ります。... [続きを読む]

受信: 2005年5月10日 (火) 02時02分

« NHKマイルC Part2 | トップページ | ラウ・ル・クルーゼとギルバート・デュランダル パート1 »