« NHKマイルC | トップページ | ガンダムSEED DESTINY 第29話 »

2005年5月 8日 (日)

NHKマイルC Part2

セイウンニムカウは馬体を絞って欲しかったのですが、絞れなかったようで、その地点で自分の馬券は勝負あったということです。
しかしそれよりも気になる点が…。
皐月賞に出走した馬の次走がよくないのです。
京都新聞杯でアドマイヤフジは3着、コンゴウリキシオー5着、ヴァーミリアン12着、プリンシパルSでタガノデンジャラス9着、そしてNHKマイルCもペールギュント4着、ビッグプラネット7着(以下略)ですから、全滅です。
これは皐月賞が疲労の残るレースであったということか、それともこの世代のレベルが弱いのかわかりませんが、もし前者とするならば勝ち馬を除く皐月賞上位馬もかなり危険ということになります。

|

« NHKマイルC | トップページ | ガンダムSEED DESTINY 第29話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104714/4045144

この記事へのトラックバック一覧です: NHKマイルC Part2:

« NHKマイルC | トップページ | ガンダムSEED DESTINY 第29話 »